仲間が加わりました!

顧問弁護士として、西浦法律事務所の西浦善彦さんが仲間に加わっていただけました!また、今まで個人・会社を支えていただいた、株式会社ナーベ代表取締役 岡村英明さんは、戦略担当顧問として引き続き、関わって頂きます!

 

なぜ、顧問弁護士を必要としたか?

西浦さんが熱い方だからです(笑)さて、アップルアーキテクツは、家創りの定義を「家族と一緒に未来を創り、夢を形にする」としています。その核となる夢や家族のビジョンを構築するための契約書を新たに作ります。今までは、コンサルティング契約という形で行っておりましたが、新たに作る契約書は、まだ世の中にはない、弊社の想いをふんだんに盛り込んだ内容にします!

そもそも、契約書とは、お互いの約束事を示す書類でありますが、我々としては、「家族が幸せになる為の双方の宣言」と考えております。

また、お客様のビジョン・家を実現する為の必要不可欠な、ドリームチームと契約書も作ります。業界・社会・世の中を変えて行く、そんな関わりができる仲間と仕事をして行く為です。

 

我々のビジョン

アップルアーキテクツは、「家族を幸せにする世界一の会社」を目指します!今日は、改めてその一歩を踏み出したことのご報告をさせていただいた次第です。みなさま、今後共、宜しくお願い致します!