ご好評につき、自宅でのオープハウスを再度、開催させて頂きます!

 

「家を建てることは、学校では教えてくれません。(建築の授業は別にして 笑)

ある程度、知識や情報がないと、どこで建てるのか、間取りや仕様など、選択肢を狭めてしまう可能性も。

そして、納得感ある決断するには、判断軸が必要。」

 

これは家創りの話なんですが、先日参加させていただいた一戸さんが代表を務めるasobo平川のイベント、startupcafeにて高校生に話した内容と重複します。

「知識は将来の進路や就職、人生を考えるにあたって、必要なこと。知識が少ないと、狭い範囲でしか考えられなかったり、選択する可能性を狭めてしまうこともある。

僕は、高校の時は勉強は得意ではなく、本も全く読まなかった。しかし、結婚して子供が生まれ、仕事ではそれなりの役職についた時から、学ばなければいけないことに気づいた。

今思うと、人はいつからでも学ぶことができるということ。ただし、早いうちから学ぶにこしたことはない。理由は、限りある人生だから。

学び続けることが、人生をより豊かに出来ます。

そして、この学びのおかげで、ブレない今があります!」

学校、職場、そして経営、人生にも当てはまると思います。

僕の場合は、家創り。

よりよく生きるためには、知識・学びが必要です。

そして、その知識を最大限生かすには、判断軸、自分軸が必要です。

自分は何が好きで、どんな価値観を持って、どうありたいのか。

お父さん、お母さん、子どもたち、それぞれの想いや無限の可能性がある未来を引き出し、家族のビジョンを一緒に創る。

 

人生を大きく左右する家創り。

この情報が必要な方に見て頂き、来て頂きたいので、拡散いただけると大変嬉しいです!!!